Facebookやtwitterもいいけどwebサーバーを自分で運用してみよう

自分もFacebookやtwitterをしているが、最近は思うところがあるのでブログを書くようにしている。

またブログを書くにあたって様々なことを見たり調べたりする中でやっぱりWebサーバーを運営するのも視野にいれるのもいいかもと思った。

これから数回にわたってwebサーバー運営について書いていこうと思う。

なぜFacebook、なぜtwitter?

Facebookに入会しているが、最初はなにか流行っているらしいと思って入会したのがきっかけでしばらく使っていなかった。

そのうち自分の友人たちが使い始めたので利用する機会が増えた。

twitterはただなんとなく始めた。がやっぱり流行っているからというのもあるかもしれない

Facebookでは普段会えない友達のアップデートが楽しみで写真とかあるたびに「イイね」をクリックしている。twitterは自分で何か書くというよりは@をつけて誰かのつぶやきに対して返答して慣れ合っている。これらのサービスでは基本的に炎上とか見たことはない。たぶんFacebook、twitterで自分がフォローしている人たちはネットで議論したいと思う人たちではないからだろう。

2ちゃんねるは時々スレを覗くいてたまに書いたりしているが、揚げ足をとってまで議論を吹っかけるのが好きな人がいる。そのためか多くの場合議論として成立しないようになっている気がする。

2ちゃんねるまとめサイトが流行ったのはもしかするとそのような不毛な議論を見るのが好きな人が多くいるからだろう。

しかしながらブログを書いてみると既存のサービスを利用するだけなのはなんか物足りないなと感じている。

なぜ、Webサーバーを運営するのがいいと思うか?

最近は会社としても存分にwebを活用しなきゃという思いでブログを書きはじめてみた。

結局ブログを書いて思うのは自分が思ったことを素直にかけるということであり、Facebookやtwitterと違ってまとまった考えを自分で書けるところがいいなと思うところである。

現在はroot権限が使用可能なクラウドサービスも比較的低料金で行えるようになってきたが人によってはまだまだ敷居が高いだろう。

現在は多くのところで無料でブログをはじめれるようになっているので、そこからはじめるのが現実的だと思う。

かなり前に私が登録したところだと はてなブログで「山田啓介のゲームのメモ」を作ってみた。

有料コースがあるが私は無料コースで作ってみた。無料コースでもアマゾンのアフィリエイトやGoogleウェブマスターやGoogle Analyticsが使えるようになっている。また他の無料ブログサービスを運営している会社は山ほどありそれぞれ一長一短あるのでよくよく考えて選択してほしい。

無料、有料、Webホスティング、クラウドどれがいい?

ブログサービスで有料サービスと無料サービスの一番大きな違いは無料の場合サービス提供側のほうで広告が強制的に表示されることと自分が指定してアフィリエイトが貼れない、保存できる容量が少ないといったところだろう。

またブログサービスの場合は有料、無料双方ともサービスが提供しているブログシステムしか使えない。たとえば はてな は はてなが作ったシステムしか利用できないし、bloggerはGoogleが作ったシステムしか使えないし、FC2はFC2が作ったシステムのみの利用になる。

Webホスティングの場合は基本的にはftpとwebインターフェースが提供され、ブログに限らず、HTML、PHP、sqlサーバーなどの提供があることが一般的である。ブログもwordpressのようなものだけでなく先日紹介したfc2blogのオープンソース版など利用したいシステムは自分が好きなように選択が行える。

クラウドの場合はいろいろな提供方法があるので一概に言えないが、VMレベルで提供しているサービスの場合はOSレベルで選択できるのでかなり自由度が高いことができるようになる。

最近勉強のためにいろいろなサイトを見るとクラウドサービスを紹介した広告が出てくる。このサイトを動かしているのは カゴヤジャパン株式会社のクラウドサービスであるがそのサービスのひとつであるVPSの料金を見てみると一月1000円以下で利用ができるようである。(DNSなどでドメインをとっても月額1000円ぐらいだろう)

VPS(仮想専用サーバー)ならカゴヤ・ジャパンの「カゴヤ・クラウド/VPS」

一昔前であれば非常に高価だったものが月額1000円で提供されるのは非常にお買い得な感じがする。ちなみに先ほど紹介した はてなブログの場合だと1ヶ月コースで月額980円、2年コースで月額583円なので払う金額だけ見ればそれほど大差がないように思う。

クラウドの場合はOSからアプリまで管理する必要があり、その手間を考えるとブログサービスを選択するのも十分考えられるだろう。

私は技術的なことが好きなのでクラウドを選択すると思うが、それは人によって大きく異なると思う。

次回からは今実際に利用しているクラウドサービスでの運用について話せれる範囲で話してみたい。

コメントを残す